Welcome to my blog

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

Category: 山田 詠美

『賢者の愛』山田詠美/痴人か賢者か、女の愛憎を描いた復讐と悲劇の結末 

山田詠美さん『賢者の愛』私は私のやり方で、あなたの息子を愛してみせる。あらすじ&感想初恋の人を奪った親友の息子に、『痴人の愛』から「直巳」と名付けた真由子。22歳年下の直巳を手塩に掛けて“調教”し―。憧れ、嫉妬、そして復讐。谷崎潤一郎賞作家がおくる、絢爛豪華な愛憎劇がここに!―「BOOK」データベースより―これは1人の女の復讐劇でしょうか。 正直、あまり共感はできませんでした。でも真由子と直巳の関係って、それで...