Welcome to my blog

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

Archive: 2016年05月

『ぴっぽのたび』(絵本) 刀根里衣 / かけがえのない友情 

刀根里衣さん『ぴっぽのたび』大切なものを探しに・・・ぴっぽと一緒に夢の世界へあらすじ&感想悲しいことばかりで、夢を見ることを忘れてしまった孤独なカエル・ぴっぽ。そんなぴっぽに勇気を与えたのは、旅の途中で出会った小さな生き物たちが抱く、強く大きな夢でした。世界が評価した絵本界の新星が、四季のうつろいと主人公の心の軌跡を、鮮やか、かつ細やかな筆致で描きます。あなたもぴっぽと旅に出ませんか?大切なものを探し...

『生きる気まんまんだった女の子の話』江國香織/100万分の1回のねこ 

第1話、江國香織さん『生きる気まんまんだった女の子の話』誰かをコッコロから好きになったりしたら、身の破滅、一巻の終わりだもの 「100万分の1回のねこ」よりあらすじ&感想両親を早くに亡くし、叔母さん夫妻にひきとられた女の子。生きていることが楽しくて、誰も好きにならないと心に決めるのだったが・・・。佐野洋子さんの絵本『100万回生きたねこ』を読んだら、こちらの本も読んでみたくなりました。トリビュート短編集...

『時をかける少女』筒井康隆 / 甘く切ないラベンダーの記憶 

筒井康隆さん『時をかける少女』じゃあ、いってしまおう。きみが、好きになったからさあらすじ&感想放課後の誰もいない理科実験室でガラスの割れる音がした。壊れた試験管の液体からただようあまい香り。このにおいをわたしは知っている―そう感じたとき、芳山和子は不意に意識を失い床にたおれてしまった。そして目を覚ました和子の周囲では、時間と記憶をめぐる奇妙な事件が次々に起こり始めた。思春期の少女が体験した不思議な...

『ガニメデの優しい巨人』JPホーガン/ガニメアンとミネルヴァの謎 

ジェイムズ・P・ホーガン『ガニメデの優しい巨人』かつて存在していた惑星ミネルヴァ。そこで何が起こったのか?あらすじ&感想木星の衛星ガニメデで発見された異星の宇宙船は二千五百万年前のものと推定された。ハント、ダンチェッカーら調査隊の科学者たちは、初めて見る異星人の進歩した技術の所産に驚きを禁じ得ない。そのとき、宇宙の一角からガニメデ目指して接近する物体があった。遥か昔に飛びたったガニメアンの宇宙船が...

『100万回生きたねこ』(絵本)佐野洋子/生きるのをやめた理由 

佐野洋子さん絵本『100万回生きたねこ』心温まる不思議な猫の物語あらすじ&感想100万回生まれかわっては、様々な飼い主のもとで死んでゆく猫。飼い主は悲しんだが猫は悲しむことはなかった。ある時、野良猫になった主人公は白猫と出会い・・・昔よんだことがあったのですが、また読みたくなって借りてきました。佐野洋子さんの絵本です。今読んでも、心に響いて泣きたくなってしまいます。100万回死んで、100万回生きた猫。彼が最後...

『神様の裏の顔』藤崎 翔 / 聖職者か、犯罪者か? 

藤崎翔さん『神様の裏の顔』彼は聖職者か、それとも犯罪者か―あらすじ&感想神様のような清廉潔白な教師、坪井誠造が逝去した。その通夜は悲しみに包まれ、誰もが涙した―と思いきや、年齢も職業も多様な参列者たちが彼を思い返すうち、とんでもない犯罪者であった疑惑が持ち上がり…。聖職者か、それとも稀代の犯罪者か―驚愕のラストを誰かと共有したくなる、読後感強烈ミステリ!!第34回横溝正史ミステリ大賞受賞作。―「BOOK」データ...

『ちょっと今から仕事やめてくる』北川恵海/ブラック企業とやめる勇気 

北川恵海さん『ちょっと今から仕事やめてくる』働く人ならみんな共感!スカッとできて、最後は泣けるあらすじ&感想ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。なぜ赤の他人をここまで?気になった隆は、彼の名前で個人情報をネット検索す...

絵本『おおきな おおきな にんじん』刀根里衣 / 夢の世界へ 

刀根里衣さん『おおきな おおきな にんじん』おおきな おおきな にんじん。なにが できるかな?あらすじ&感想うさぎのきょうだいが、おおきなおおきなにんじんをみつけました。うさぎのきょうだいはこのにんじんで、みんながにっこりするつかいみちをかんがえることにしました。なにができるかな?なにができるかな?夢がおおきく広がる絵本。―「BOOK」データベースより―とねさとえさんの絵本。3冊目に紹介するのは、夢いっぱいのこ...

ショートショート集『きまぐれロボット』星新一/素敵な発明品 

星新一さん『きまぐれロボット』 シャープでスリリング、そして優しさに満ちたSF星新一の傑作ショートショート集あらすじ&感想おなかがすいたら料理をつくり、あとかたづけに、へやのそうじ、退屈すれば話し相手に。なんでもできるロボットを連れて離れ島の別荘に出かけたお金持ちのエヌ氏。だがロボットはしだいにおかしな行動を…。博士の不思議な発明、発見が様様な騒動を巻き起こす。傑作ショートショート集。―「BOOK」データ...

『ブラック・ベルベット』恩田陸/神原恵弥シリーズ/かつての恋人 

恩田陸さん『ブラック・ベルベット』すべてが、鮮やかに一転する瞬間!この恩田マジックを見逃すなあらすじ&感想東西文化の交差点・T共和国。この国で見つかった、全身に黒い苔の生えた死体。入国後に消息を絶った、気鋭の女性科学者。ふたつを結びつけるのは、想像の域を遙かに超えたある事実だった――「BOOK」データベースより―神原恵弥シリーズ 3『ブラック・ベルベット』。このシリーズは・・・、『MAZE』『クレオパトラの夢』とあ...