Welcome to my blog

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

Archive: 2016年08月

『水晶の鼓動 警視庁殺人分析班』麻見和史 / 壊れた水晶と衝撃の結末 

麻見和史さん『水晶の鼓動 警視庁殺人分析班』その紅い部屋は何を意味するのか―あらすじ&感想殺人現場は、部屋中真っ赤に染められた「赤い部屋」!新人刑事・如月塔子と相棒の鷹野は、遺留品の捜査を開始する。だがそれは、連続殺人の始まりに過ぎなかった―。さらに時を同じくして、都内各所で連続爆破事件が発生!姿なき犯人の無差別な犯行に、国民の警察への不信感は高まるばかり。大量の人員がテロ対策に割かれ、特捜本部は危機...

『あにいもうと』唯野未歩子/100万分の1回のねこ/愛を求めて 

第8話、唯野未歩子さん『あにいもうと』罪悪感はかんじなかった。罪はいずれ償うつもりだったから。「100万分の1回のねこ」よりあらすじ&感想何回も猫に生まれ変わる兄と「わたし」。誰にでも愛される兄に対して、愛されない「わたし」。でもある時、妹は初めて人間の女の子に生まれ変わって・・・「100万分の1回のねこ」8話目のレビューは、唯野さんの「あにいもうと」です。・・・ちょっと残酷なラストに首を傾げてしまいました。...

『巨人たちの星』J・P・ホーガン/テューリアンとジェヴレン人の宇宙戦争 

ジェイムズ・P・ホーガン『巨人たちの星』この地球という惑星そのものが、どこかから監視されているに違いないのですあらすじ&感想冥王星の彼方から届く〈巨人たちの星〉のガニメアンからの通信は、地球人の言葉で、データ伝送コードで送られてきている。ということは、この地球がどこからか監視されているに違いない……それも、もうかなり以前から!! 前2作で提示された謎のすべてが見事に解き明かされる。《巨人たちの星》シリー...

『去就』隠蔽捜査6 今野敏 / 大森署長、竜崎伸也の決断 

今野敏さん隠蔽捜査6『去就』竜崎伸也、またもや処分!?署長として、父親として、勇断の時が―あらすじ&感想大森署管内で女性の連れ去り事件、さらに殺人が勃発。ストーカーによる犯行が濃厚になる中、捜査の過程で署長・竜崎は新任の上役と対立する。家庭でも娘にストーカー騒動が発生。予想不能の事態が公私に続発して…不穏な緊張感漂う最新長篇!―「BOOK」データベースより―私の大好きな隠蔽捜査シリーズ。今回も竜崎伸也のキャ...

『みち』阿部海太/幻想的な世界の旅路/想像で読む絵本 

阿部海太さん『みち』「みち」は続く、どこまでも。あらすじ&感想宇宙は暗い。宇宙はこわい。でも、二人だから大丈夫。どこまでも行ける。・・・池澤夏樹(作家・帯より)「あるく」と「はしる」の2語と、幻想的な絵が綴る物語。ともに歩んでいく誰かと読みたくなる絵本。素敵な絵本に出会いました。ひとめぼれをしてしまい、購入した本です。私が絵本を買うのは珍しい。いつも借りるんですが、今日 紹介する一冊は、何回もくり返し眺...

10万ヒット記念☆アクセス解析してみました! 

いつもご訪問いただき、ありがとうございます!嬉しいことに、昨日のお昼頃にご訪問者さまの人数が10万人を突破しました(*^^)vパチパチパチパチ。今日はブックレビューじゃないのですが、記念にアクセス解析を少しだけ公開してみたいと思います。ブログ開設から、2年半ほど。始めた頃は1日に数えるほどしか来なかったけど、続けていて良かったです。FC2アクセス解析の結果ブログをやられている方なら、アクセス解析をしている人...

『闇に香る嘘』下村敦史/兄は偽者?反転する疑惑と愛 

下村敦史さん『闇に香る嘘』27年間兄だと信じていた男は何者なのか?あらすじ&感想27年間兄だと信じていた男は何者なのか?村上和久は孫に腎臓を移植しようとするが、検査の結果、適さないことが分かる。和久は兄の竜彦に移植を頼むが、検査さえも頑なに拒絶する兄の態度に違和感を覚える。中国残留孤児の兄が永住帰国をした際、既に失明していた和久は兄の顔を確認していない。竜彦は偽者なのではないか?全盲の和久が、兄の正体に...

『三月十三日の夜』今江祥智/100万分の1回のねこ/空に想いをのせて 

第7話、今江 祥智さん『三月十三日の夜』空はきれいに"からっぽ"でした。「100万分の1回のねこ」よりあらすじ&感想1945年3月13日、深夜から翌未明にかけて大阪の町に200機をこえるB29が飛来した。その時、ねこは・・・。鳥肌が立ちました。大阪大空襲をねこ目線から描いたお話です。『100万分の1回のねこ』7話目は、今は亡き今江祥智さんの短編『三月十三日の夜』のレビューです。最後には死んでしまう猫。でもそこには「他者へ...

『ジャッジメント』小林由香 / 憎しみと苦しみの復讐法 

小林由香さん『ジャッジメント』大切な人が殺された時あなたは『復讐法』を選びますか?あらすじ&感想大切な人を殺された者は言う。「復讐してやりたい」と。凶悪な事件が起きると人は言う。「同じ目にあわせてやりたい」と。犯罪が増加する一方の日本で、新しい法律が生まれた。目には目を歯には歯を―。この法律は果たして被害者とその家族を救えるのだろうか!?第33回小説推理新人賞受賞。大型新人が世に問う、衝撃のデビュー作!...

ムーミン初登場のハッピーセット! マクドナルド/大人も欲しくなる絵本 

ハッピーセットにムーミンが初登場!!マクドナルドのハッピーセットにムーミンが登場しました。ミニ絵本です。ムーミン好きの私としては見逃せません。さっそく、2冊ほどゲットしてきました。最後にレビューを書きますが、まずはちょこっと紹介を・・・。「ムーミントロールのひみつのみち」&「ムーミンだにのサプライズ」ハッピーセット買ったのは初めてかも。小さな本ですが作りはしっかりしていて、ちゃんとストーリーも楽しめ...