Welcome to my blog

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

Archive: 2016年12月

最高に面白かった小説10選/この1年で読んだ本より 

前回に引き続き、今年読んだ面白かった本を10冊ほどピックアップ!!今回はランキング形式で紹介したいと思います。小説編です。ひだまりさん。イチオシ✩面白かった小説ベスト10第10位~7位!!それでは、まず7位までをピックアップ!第10位・・・『恩讐の鎮魂曲』中山七里悪辣弁護士、御子柴礼司シリーズの3作目です。テーマは「裁かれない罪」と「贖罪」。今回は、刑法第37条 緊急避難があつかわれていました。御子柴が...

心に響いた絵本10選/この1年で読んだ絵本より 

今年も残りわずかですね。1年って、あっという間。締めくくりに、今年読んだ本の中で面白かったものを、ピックアップしてみたいと思います。まずは、心に響いた絵本から10冊ほど。ひだまりさん。イチオシ✩心に響いた絵本10選!!大切なことを教えてくれる絵本『ぼくを探しに』シルヴァスタイン単純でシンプルな絵にほっこりします。完璧じゃないからこそ、見えるものがある。私は私のままで良いんだと思わせてくれる絵本。小...

『夜行』森見登美彦/永遠に続く夜と、ただ一度きりの朝 

森見登美彦さん『夜行』世界はつねに夜なのよあらすじ&感想僕らは誰も彼女のことを忘れられなかった。私たち六人は、京都で学生時代を過ごした仲間だった。十年前、鞍馬の火祭りを訪れた私たちの前から、長谷川さんは突然姿を消した。十年ぶりに鞍馬に集まったのは、おそらく皆、もう一度彼女に会いたかったからだ。夜が更けるなか、それぞれが旅先で出会った不思議な体験を語り出す。私たちは全員、岸田道生という画家が描いた「...

『ノンタン!サンタクロースだよ』キヨノサチコ/ねこサンタどこ? 

『ノンタン!サンタクロースだよ』ぼく、クリスマス プレゼントに、あかい じどうしゃ、ほしいな。作・絵 キヨノサチコあらすじ&感想プレゼントをお願いしようとサンタクロースを探すノンタン。でも、うさぎサンタにクマサンタはいるけど、ねこサンタはどこ?小さいころ、実家にこの絵本があって、何度も眺めていました。懐かしくなって、頬がゆるゆるとしてしまう。赤い自動車がほしいノンタン。クリスマスプレゼント、何がほし...

Ranklet(ランクレット)/ブログにサムネイル付き人気ページランキング 

人気ページランキングRankletが簡単で便利すぎる!!Google アナリティクス×人気ページランキングサムネイル付きランキング「ランクレット」をブログに入れてみました!それがとても良い感じなので、少しだけ紹介したいと思います。サクっと、人気ページランキング・・・というのも、私のブログには以前から導入していた人気ページランキングがありました。ACR WEBです。広告が小スペースなので、導入している方は多いかと思います。...

『星の民のクリスマス』古谷田奈月/物語の世界へ・・・ 

古谷田奈月さん『星の民のクリスマス』残酷でキュート、愛に満ちた冒険譚あらすじ&感想最愛の娘が家出した。どこへ?クリスマスに父が贈った童話の中へ。父は小さな娘を探すため小説世界へともぐりこむ…。残酷でキュート、愛に満ちた冒険譚。第25回日本ファンタジーノベル大賞大賞受賞作。―「BOOK」データベースより―本屋さんでふらふらーとしていて、目にとまった本です。『星の民のクリスマス』。表紙がとても可愛くて、読み始める...

『だれも知らないサンタの秘密』アラン・スノウ/クリスマス絵本 

『だれも知らないサンタの秘密』絵本サンタクロースって不思議だなと思ったこと、あるでしょ?作 アラン・スノウ訳 三辺律子あらすじ&感想なぜ、いい子にしていないとクリスマス・プレゼントはもらえないのか?だいたい、いい子だったかどうか、サンタさんはどうして知っているの?そこには、驚くべきヒミツがあったのです。―「BOOK」データベースより―サンタクロースって不思議だなと思ったこと、ありませんか?たとえば・・・、・いい...

『虎白カップル譚』谷川俊太郎/100万分の1回のねこ/見果てぬ夢 

第13話、谷川俊太郎さん『虎白カップル譚』『100万回生きたねこ』は、佐野洋子の見果てぬ夢であった。「100万分の1回のねこ」よりあらすじ&感想その野良猫は私が生まれるずっと前から、この界隈に居着いていた。彼には、白い綺麗な猫の連れ合いがいた。私が成人して結婚してからも、虎白カップルは生きていた。谷川俊太郎さんが捧げるトリビュート作品。「100万分の1回のねこ」最後を飾るのは、佐野洋子さんの元夫、谷川俊太郎...

『雪煙チェイス』東野圭吾/ハラハラ、ドキドキ!予測不能な追跡劇 

東野圭吾さん『雪煙チェイス』逃げろ!!そして謎の"女神"を捜せ!あらすじ&感想殺人の容疑をかけられた大学生の脇坂竜実。彼のアリバイを証明できる唯一の人物―正体不明の美人スノーボーダーを捜しに、竜実は日本屈指のスキー場に向かった。それを追うのは「本庁より先に捕らえろ」と命じられた所轄の刑事・小杉。村の人々も巻き込み、広大なゲレンデを舞台に予測不能のチェイスが始まる!どんでん返し連続の痛快ノンストップ・サ...

本当に人生ダメになる!!バター焼きあんまん&ごま油焼き肉まん 

バター焼きあんまん&ごま油焼き肉まん作ってみたよ!!1週間くらい前から、私のTwitterタイムラインが 美味しそうな焼きあんまんで溢れていました。その発端となったのが「あんまんまん」の、とある呟きから。ほかほかの あんまんに ばたーつけて たべてみて ほしい もしくわ ふらいぱんで ばたーを ねっして あんまんを かるく やいてみて ほしい おすすすすめ ちょー じんせいが だめになる— あんまんま...

『よるくま クリスマスのまえのよる』(絵本)酒井駒子/お母さん大好き 

酒井駒子さん『よるくま クリスマスのまえのよる』いいこには サンタさんが くるよ。でもね、わるいこには?あらすじ&感想あしたはたのしいクリスマス。わるい子にはサンタさん来ないのかしら? 心配で眠れない。そしたらよるくまが遊びにきて-。ぼくとよるくまの、お母さんのこと大好きな気持ちが溢れた絵本。『月刊MOE』掲載を単行本化。―「MARC」データベースより―可愛らしいお話でした。この本は「よるくま」の2作目なんですね...