Welcome to my blog

こんまりさん 洋服のたたみ方 ☆ ときめきの片づけやってみました

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

こんまりさん 洋服のたたみ方 ☆ ときめきの片づけやってみました 

先日読んだ、こんまりさんの本
『人生がとめく片けの魔法』

読んだからには片づけをしよう!!
・・・ということで、実際に片づけをしてみました。
片づけレポートです。


判断しやすい洋服から


始めに手を付けたのは洋服。





とりあえずタンスの中など家にある洋服を集めてみる。
山盛りだぁ。
重衣料 ( コートなど ) も入れると凄いことになるので、それは後で。

実際に一つずつ手に取って、ときめくモノ、ときめかないモノに分けていきます。
この作業はわりとサクサクできました。
結果、山盛り洋服が二分の一以下に。
うーん、ときめかないモノがこんなにあったのか・・・と軽くショックを受けました。
次はときめく洋服たちを畳んでいきましょう。


たくさん収納できる洋服のたたみ方


こんまりさん流、洋服のたたみ方です。
基本は洋服が自立できること。

① 長方形になるように折ります。
袖は中に織り込んじゃいます。


201505241346211f3.jpg


② パタンと二つ折りにします。
この時に注意しなければいけないのは、上の方を少し開けておくこと。


20150524134620cb1.jpg


③ そして下の方からパタンパタンと三つ織り、または四つ折にします。
洋服の長さによって調節して下さい。





↑こんな感じに最後は洋服が立つようになればOK。
そして全部たたみ終わりました。





ここまですると気持ちが良い。
コートやシワになりやすいボトムやワンピなどはハンガーにします。
それ以外は、たたみました。


タンスの中は、色のグラデーションに


タンスの中に収納します。
その時に、色のグラデーションになるように収納すると良いそう。
手前が明るい色になるようにします。
いい感じです。

私はアイテムごとに分けて収納しました。
カットソー、ニット、ワンピ・・・ごとに。
季節ごとに分けようかとも思ったのですが、こんまりさん流に従うことにしました。

タンスの引き出しが3段空きました。
別のものの収納に使えそうです。


気づいたこと


実際にやってみると、こんなに洋服があったんだということに気付かされました。
しかも、何年も着てなくてその存在自体も忘れていたモノもあったりして・・・。
洋服さん、ごめんなさい。

タンスの中もスッキリして、どんなアイテムがあるのか一目瞭然になりました。
無駄な洋服を買わずに済みそうです。
色を揃えて収納することで目に優しく、たくさんある色も少ない色も一発でわかります。
これは良いですね。

・・・そんなこんなで、無事に片づけられました。
次は書類の片付けかな。


こんまりさんの本のレビューです。
ぜひ参考にして下さい↓↓↓
こんまりさん流 ☆『人生がときめく片づけの魔法』近藤 麻里恵

関連記事


この記事を書いた人って、どんな人?


本を売るならネットオフが便利って知ってた?



片付け,

0 Comments

Add your comment