*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。

『スケルトン・キー』道尾秀介 /【感想】切ないサイコパス

0
僕に近づいてはいけない。殺してしまうから 道尾秀介さん『スケルトン・キー』 かなりダークなお話でした。でも、最後はやはり道尾さん。切ない中でも温かいラストです。 少しだけネタバレあります。 『スケルトン・キー』あらすじ 道尾さんが描く切ないサイコパス 『スケルトン・キー』 オススメ度 : 感動 : 意外さ : 読みやすさ : 【あらすじ】 週刊誌記者のスクープ獲得の手伝い...

『遠い国のアリス』今野敏 /【感想】パラレルワールドの恋

0
君は、君の世界の西田に恋をしている 今野敏さん『遠い国のアリス』―時空を駈けぬける旅人― SFファンタジーです。今野さんと言えば警察小説のイメージだったので新鮮でした。 『遠い国のアリス』あらすじ 異色のSFファンタジー・ロマン 『遠い国のアリス』 オススメ度 : 感動          : 意外さ       : 読みやすさ : 【あらすじ】 二十歳の少女漫画家・菊池有栖は、たった一人で父の友人が持つ信州の...

『鏡の花』道尾秀介 /【感想】『シュタインズ・ゲート』を見ていたら読みたくなった本

0
六つの世界が呼応し合い、眩しく美しい光を放つ。 道尾秀介さん『鏡の花』 道尾さんの本、久々に読みました。パラレルワールドを描いた美しく不思議なお話です。 実は今、アニメ『シュタインズ・ゲート』にハマっています。それでこちらの本にも興味がわきました。『鏡の花』を読みながら『シュタゲ』を見ていたら、共通して感じたことがありました。 少しだけネタバレあります。『シュタインズ・ゲート』にも触れます...

『うれないやきそばパン』富永まい&いぬんこ /【感想】シュールな絵本&札幌の美味しいパン屋さん

2
やきそばパンは、ひとつもうれませんでした。 富永まい (文) いぬんこ (絵) 中尾昌稔 (作) 絵本『うれないやきそばパン』 絵がシュール・・・。でもとても心温まる絵本です。 絵本のレビューと、札幌の美味しいパン屋さんを少しだけご紹介します。 『うれないやきそばパン』あらすじ シュールで切ない絵本。 『うれないやきそばパン』 オススメ : 感動 : ほっこり : 切なさ : 【あらすじ...

『祈りの幕が下りる時』東野圭吾 /【感想】加賀恭一郎シリーズ最終章

0
悲劇なんかじゃない。これがわたしの人生 東野圭吾さん『祈りの幕が下りる時』 お馴染み、加賀恭一郎シリーズです。映画化もされましたね。久しぶりに読みたくなって再読しました。 加賀さんと言えば、ドラマで阿部寛さんが演じていました。 良い味がでていて良かったのですが、なんとなく加賀さんのイメージと阿部寛さんが合わないなと思ったのがドラマの第一印象。本書を読んで、ますますその思いが強くなっちゃいまし...

「風の古道」 恒川光太郎『夜市』より / 【感想】美しく懐かしい異世界 「古道」

4
おまえは外の世界に憧れるが、わしは逆よ。こっち側が好きなんだ。 恒川光太郎さん 「風の古道」 前回に続き『夜市』より、今回は 「風の古道」 のレビューです。こちらも、めちゃくちゃ良かったです。ホラーだけどファンタジーのような、美しくも哀しい物語でした。 少しだけネタバレあります。 「風の古道」 あらすじ 哀しみの余韻がなんとも言えない! 「風の古道」 オススメ度 : 感動          : 意外さ    ...

『夜市』恒川光太郎 /【感想】美しくも哀しいホラーファンタジー

4
今宵は夜市が開かれる― 恒川光太郎さん『夜市』 先日読みました『滅びの園』がとても面白くてハマった ひだまりさん。です。恒川さん2冊目『夜市』を読みました。 私が読んだのは文庫版です。表題作 「夜市」 と、書き下ろし 「風の古道」 が収められていました。 どちらも好き!!『滅びの園』より好きかも・・・。 今日から2回にわけて、それぞれのレビューを書いていきます。まずは、表題作 「夜市」 のレビューです。 ...

『滅びの園』恒川光太郎 /【感想】滅びゆく想念の異界と希望

0
世界は終末に向けて暴走してゆく。 人類に、希望はあるのか― 恒川光太郎さん『滅びの園』 恒川さんの本は初めて読みました。ファンタジーでいて、SF、ホラー感も味わえる魅力的な一冊。・・・めちゃくちゃ面白かったです。好きな作家さんが1人増えました。 少しだけネタバレあります。 『滅びの園』あらすじ 突如天空に現れた、未知なるもの 『滅びの園』 オススメ度 : 感動          : 意外さ       : ...

『僕らの世界が終わる頃』彩坂美月 /【感想】深読みしすぎちゃいけない小説

0
ネット小説どおりに起こる事件。それは、この世界への挑戦状。 彩坂美月さん『僕らの世界が終わる頃』 面白そうだなと思い、図書館にて借りてきました。自分が書いた小説どおりに事件が起こったら怖いでしょうね。悪いのは犯人なのに、自分も責任を感じてしまうかもしれません。 ネタバレあります!ご注意ください。 『僕らの世界が終わる頃』あらすじ もしも、ネット小説どおりに事件が起きたら? 『僕ら...

『モカとつくるホットチョコレート』刀根里衣 /【感想】癒しのレシピ絵本

0
そうだ、ホットチョコレートを つくろうよ! 刀根里衣さん『モカとつくるホットチョコレート』 ミニサイズの可愛い絵本です。うさぎのモカと一緒にホットチョコレートをつくりましょう! 『モカとつくるホットチョコレート』あらすじ ホットチョコレートのレシピ絵本!! 『モカとつくるホットチョコレート』 オススメ : 感動       : ほっこり : 切なさ    : 【あらすじ】 『モカと幸せのコーヒー』の...

「ジヴェルニーの食卓」 クロード・モネ /【感想】原田マハ『ジヴェルニーの食卓』

0
私のアトリエは、この空の下 原田マハさん『ジヴェルニーの食卓』 4週に渡って1話ずつレビューを書いてきました。第4回目、表題作 「ジヴェルニーの食卓」 が最後になります。 ラストを飾るのはクロード・モネ。睡蓮の絵が有名ですね。この小説の表紙にもなっています。 少しだけネタバレあります。 『ジヴェルニーの食卓』あらすじ 新しい美を求め、時代を切り拓いた巨匠たちの人生が色鮮やかに蘇る。 ...

『虚ろな十字架』東野圭吾 /【感想】死刑は無力か?

0
死刑は無力だ 東野圭吾さん『虚ろな十字架』 以前に読んでいたのですが、再読して大幅に記事をリライトしました。・・・けっこう重い。でもサクサク読めました。 今日のレビューは、本のテーマでもある死刑制度についてです。賛成、それとも反対?ひだまりさん。が感じたことをレビューとともに。 少しだけ内容にふれます。極端なネタバレは避けますがご注意ください。 『虚ろな十字架』あらすじ テーマは死刑制...

「タンギー爺さん」 ポール・セザンヌ /【感想】原田マハ『ジヴェルニーの食卓』

0
リンゴひとつで、パリをあっと言わせてやる 原田マハさん『ジヴェルニーの食卓』 第3回目は、ポール・セザンヌを描いた 「タンギー爺さん」 のレビューです。 少しだけネタバレあります。 『ジヴェルニーの食卓』あらすじ 新しい美を求め、時代を切り拓いた巨匠たちの人生が色鮮やかに蘇る。 『ジヴェルニーの食卓』 オススメ度 : 感動 : 意外さ : 読みやすさ : 【あらすじ】 マティ...

サルワカの中の人のnoteを読んで共感したこと

4
先日ある記事を読みました。WordPressで『サルワカ』を運営されているサルワカの中の人が note で公開した記事です。 読み終わったとたん、共感したことを誰かに伝えたくなってしまいました。 今日は サルワカの中の人・CatNoseさんの note を読んで感じたことと、そこから学ぶより良いブログ作りのポイントについてです。 CatNoseさんの note の内容に共感!! まずはさておき、CatNoseさんの記事をご覧ください...

「エトワール」 エドガー・ドガ /【感想】原田マハ『ジヴェルニーの食卓』

0
闘いなんだよ。私の。―そして、あの子の 原田マハさん『ジヴェルニーの食卓』 第2回目は、エドガー・ドガを描いた 「エトワール」 のレビューです。 少しだけネタバレあります。 『ジヴェルニーの食卓』あらすじ 新しい美を求め、時代を切り拓いた巨匠たちの人生が色鮮やかに蘇る。 『ジヴェルニーの食卓』 オススメ度 : 感動 : 意外さ : 読みやすさ : 【あらすじ】 マティス、ピカ...

『Another』綾辻行人 /【感想】いるはずのない誰か

0
"もうひとり" は、あなたの隣にいる。 綾辻行人さん『Another』 けっこうなボリューム。映画化、アニメ化もされているんですね。 ・・・実はけっこう前に読んでいたのですが、ずっとレビューを書いた記事を寝かせていました (*^^*ゞ やっとお披露目です。 『Another』あらすじ "死者" は誰なのか? 『Another』 オススメ度 : 感動 : 意外さ : 読みやすさ : 【あらすじ】 その「呪い」...

「美しい墓」 アンリ・マティス /【感想】原田マハ『ジヴェルニーの食卓』より

0
ただ、生きる喜びだけを描き続けたい。 原田マハさん『ジヴェルニーの食卓』 アート小説、4つの短編集です。マティス、ピカソ、ドガ、セザンヌ、ゴッホ、モネ・・・。実話に基づき、印象派画家と言われるアーティストを描いたお話です。 4話どれも素晴らしい!! 今回から4週に渡り、1話ずつのレビューを書いていきたいと思います。※ 毎週水曜日更新予定。第1回目は『ジヴェルニーの食卓』より、アンリ・マティスを描...
あ行の作家 (79)
相場 英雄 (1)
青山 美智子 (1)
朝井 リョウ (1)
浅田 次郎 (1)
麻野 涼 (1)
麻見 和史 (2)
芦沢 央 (1)
彩坂 美月 (1)
綾辻 行人 (2)
新井 素子 (3)
有川 浩 (1)
安房 直子(童話) (16)
伊岡 瞬 (1)
池井戸 潤 (3)
伊坂 幸太郎 (2)
石川 智健 (1)
石田 衣良 (1)
伊藤 計劃 (2)
乾 くるみ (2)
岩木 一麻 (1)
上田 早夕里 (5)
冲方 丁 (1)
江國 香織 (9)
岡嶋 二人 (1)
小川 洋子 (1)
奥田 英郎 (1)
乙一 (2)
恩田 陸 (8)
あ行の作家 その他 (7)
か行の作家 (29)
海堂 尊 (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (9)
北川 恵海 (1)
北村 薫 (2)
清武 英利 (2)
倉本 由布 (2)
小林 由香 (2)
近藤 麻里恵(こんまりさん) (1)
今野 敏 (8)
さ行の作家 (15)
佐伯 和人 (1)
佐々木 譲 (6)
時雨沢 恵一 (1)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (1)
下村 敦史 (2)
宿野 かほる (1)
翔田 寛 (1)
住野 よる (1)
た行の作家 (29)
大門 剛明 (1)
高田 大介 (3)
高畑 京一郎 (2)
高野 和明 (1)
谷川俊太郎 (3)
知念 実希人 (1)
辻堂 ゆめ (1)
辻村 深月 (8)
筒井 康隆 (4)
恒川 光太郎 (3)
堂場 瞬一 (2)
な行の作家 (27)
中山 七里 (10)
長崎 尚志 (1)
長沢 樹 (1)
長野 まゆみ (5)
夏川 草介 (5)
成田 名璃子 (1)
貫井 徳郎 (3)
ねじめ 正一 (1)
は行の作家 (54)
畑野 智美 (2)
羽田 圭介 (1)
帚木 蓬生 (4)
浜口 倫太郎 (1)
原田 マハ (11)
早見 和真 (1)
東野 圭吾 (26)
百田 尚樹 (1)
古谷田 奈月 (1)
星 新一 (3)
誉田 哲也 (1)
は行の作家 その他 (2)
ま行の作家 (41)
前川 裕 (1)
又吉 直樹 (ピース又吉) (1)
まど・みちお ( 詩集 ) (2)
真梨 幸子 (2)
三浦 しをん (1)
三島 由紀夫 (1)
道尾 秀介 (11)
湊 かなえ (2)
宮下 奈都 (1)
宮部 みゆき (8)
向田 邦子 (1)
村上 春樹 (2)
村山 早紀 (1)
村山 由佳 (1)
森 絵都 (3)
森 博嗣 (1)
森見 登美彦 (1)
ま行の作家 その他 (1)
や行の作家 (29)
薬丸 岳 (13)
柳 広司 (1)
山崎 豊子 (3)
山田 詠美 (1)
柚木 麻子 (1)
柚月 裕子 (1)
吉野 源三郎 (1)
米澤 穂信 (8)
海外の作家 (5)
SF (4)
ファンタジー (1)
絵本 (57)
佐野 洋子 (2)
刀根 里衣 (13)
藤城 清治 (4)
ロブ・ゴンサルヴェス (4)
クリスマスおすすめ絵本 (8)
大人にもおすすめ絵本 (26)
山本くんガチャ・その他の本 (21)
100万分の1回のねこ (13)
山本くん ガチャ (5)
その他の本 (3)
教科書の名作・古典 (7)
教科書の名作 (4)
平家物語・百人一首 (3)
映画・ドラマ・アニメなど (22)
三谷幸喜 (3)
ドラマ・映画 (12)
アニメ・漫画 (7)
GOPANレシピ・雑記・ゲームなど (37)
gopanレシピ (11)
ルピシアの紅茶 (2)
Twitter・ゲームなど (8)
雑記 (15)
ひだまりさん。面白かった本 (3)
ひだまりさん。とブログについて (10)