Welcome to my blog

雪の女王 / 癒しの映画

*ひだまりさん日記* ~晴れ 時々 読書とパン~

読書感想ブログです。たまにネタバレするかもしれません。ホームベーカリーGOPANのレシピも扱っています。


Total:
現在:

 雪の女王 / 癒しの映画

『アナと雪の女王』を見たら、
こっちの『雪の女王』も見たくなり・・・。

私が子供の頃、初めて見たアニメ映画です。
アンデルセンの童話を元に作られたものらしく、今見ると懐かしいです。
ほのぼのとした絵で可愛いですよね。





「いつも一緒」
「ぼくたちのように」



ゲルダとカイの仲の良さが伝わってきます。
一緒にバラの花を植えるシーンがとても好きです。


純粋な恋心






カイは心に氷の欠片がささり、全てを忘れてしまいます。
大切なゲルダのことも・・・。
そして氷のように心が冷たくなってしまいます。
・・・かわいそうなゲルダ。

『雪の女王』では、ゲルダの一途な恋心が描かれていて心に染み渡ります。
純粋で真っ直ぐにカイを想う気持ちは切なく、少し憧れてしまうくらいです。

大人になると恋愛にも打算が生じてしまいます。
自分の損得を考えてしまったり、相手に気持ちのお返しを求めてしまったり。
私も恋愛に疲れてしまった時期がありました。
そんな時、この映画を見ると忘れていたものに気付かされます。
自分が如何に打算的であったかも・・・。





癒されたいときに


『雪の女王』を見終わった後には、穏やかな気持ちになれます。
心が疲れたときや、癒されたいときに見ると良いかもしれません。





心が温まります。


『アナと雪の女王』レビュー。
こちらもどうぞ↓↓
美しい姉妹愛 ☆『アナと雪の女王』

関連記事

この記事を書いた人って、どんな人?
雪の女王, アニメ,

0 Comments

Add your comment