MFIいよいよ導入開始!レスポンシブデザインのメリットとデメリット

MFI いよいよ導入開始!!

Googleで MFI (モバイルファーストインデックス) が いよいよ導入になるようですね。順次していくと。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: モバイル ファースト インデックスを開始します

Google フレンドリーなサイト制作・運営に関するウェブマスター向け公式情報

・・・って、何が変わるっていうわけではないんですが、他のFC2ブロガーさんのサイトを訪問していて思うところがありまして、それについて少し書きたいと思います。それからMFI導入されるのを機に、レスポンシブデザインについても。

MFIって?

そもそもMFIって何? ・・・という声が聞こえてきそうです。

MFIとは・・・

MFI (モバイルファーストインデックス) とは、その名のとおり、モバイル (スマホ) ページを基準としてインデックス (検索画面に載せること) するようになるというものです。

今まではPCページを基準にしていましたが、これが逆転します。それがそのまま検索順位に影響するのかというと、そうではないようです。(表示速度は影響あるようですが)

・・・慌てる必要は全くないのですが、スマホサイトがおざなりになっているブロガーさんを多々みかけます。

PCサイトは充実しているけど、スマホ版は放置されている感じ。・・・これからMFIになるけど大丈夫?

スマホサイト、放置していませんか?

FC2ブログだと、PC用とスマホ用のテンプレートを別々に設定できる仕様になっていますよね。・・・たぶんほとんどの人がその2つを設定しているのだと思います。

それは良いのですが、充実の差が激しい・・・。スマホ版はプラグインとかも制限があるから仕方ないのですが、これからMFIになるということを意識しているFC2ブロガーさんは 少ないように思います。

カスタマイズするならパソコン版ではなくてスマホ版!! 閲覧者さまの約7割は スマホ版を見ますよ!

Googleが MFIを導入するからうんぬんじゃなくて、これは時代の流れです。

スマホサイトを充実させた方が良い理由

ご存知かもしれませんが、パソコンからの閲覧者は減少していて、モバイル端末 (スマートフォン) 閲覧者が増加しています。

ひだまりさん。のサイトでは、閲覧者のうち約7割がスマホ、2割がパソコン、あとの1割がタブレットです。

注 : Googleアナリティクス Androidアプリ版のスクショ です。

スマホで閲覧した場合、表示されるのはスマホ版サイトの方です。約7割の人がそちらを見ていることになります。・・・だから充実させた方が良いんです。GoogleのMFI導入も今の流れに合っています。

ひだまりさん。も ブログの閲覧は ほぼスマートフォンです。ただ、私の場合はスマホで閲覧するにも関わらずPC版で見ていたりもします。FC2のスマホ版って見ずらいんですよね。

広告がウザイし、記事を見ながらコメント入れれないし、PC版の方がプラグイン充実してるし・・・。

・・・でもPC版が見やすいのかというと、そういうわけではありません。モバイル端末で見ると字が小さいからいちいち広げないといけないし。1番見やすいのは やはりレスポンシブデザインです。それについては後ほど・・・。

フラッシュ動画もそろそろやめた方が良いのでは?と思います。

スマホでは見れないのが致命的です。ポカっと空白になります。しかも、それによってテンプレ崩れまでおこしているサイトをみると大丈夫かなと思ってしまいます。・・・これでは、一発でMFIアウトです。

訪問者さまが見やすいブログを作ることが第一です。モバイル閲覧者が増えていることを、もう少し意識しないといけません。

どの端末でも見やすいブログデザインというと、レスポンシブウェブデザインがあります。

様々なデバイスに対応、レスポンシブデザイン

今 Googleが推奨しているのが、レスポンシブウェブデザインです。

レスポンシブデザインって、ひとつのテンプレートで様々なデバイスでの閲覧が最適化されるんです。パソコンで見ても、スマホでもタブレットでも、同じテンプレを見やすい大きさで表示してくれます。

ひだまりさん。も レスポンシブを使っています。

どんなデバイスでも同じ雰囲気です。FC2だと、Akiraさんが提供するテンプレートがレスポンシブデザインで間違いないですね。

スマホからもパソコンからも見やすく、サイズも最適化されます。たくさんのメリットがあるんです。

レスポンシブデザインのメリット

レスポンシブデザインのメリットをいくつか。

メリット
  • 一つのテンプレートで管理できる。
  • ブログの雰囲気を統一できる。
  • 重複コンテンツ対策にもなる。(URLが統一される)
  • 様々なデバイスで最適なサイズを表示してくれる。

テンプレート1つで管理できるのは嬉しいですね。HTMLやCSSも1つで済みます。(FC2で設定するスマホ版のHTMLやCSSがいらなくなります) それによって、ブログの雰囲気も統一できてスマホ版とPC版のギャップがなくなる。

レスポンシブデザインにしたら、スマホ版を必ず非表示に設定しましょう!これをしないとレスポンシブの意味がなくなります。

重複コンテンツの対策にもなります!

FC2でスマホ版を設定すると、URLが2つになってしまうんですよね。末尾に ~sp というのがつくのがスマホ版URL。同じサイトの中で重複コンテンツとなります。Googleの評価も別々になってしまうし、SEO的にもあまりよろしくありません。・・・それがレスポンシブだとURLも統一できます。

様々なデバイスで最適なサイズを表示してくれる!

・・・これが1番かな。ブログを書いて記事を公開するときに、記事の内容を充実させることはもちろんですが、閲覧者さまにとって見やすいブログであることも大切です。

ひだまりさん。仕事がら顧客さまにDMを出しています。作る時に気をつけているのは、見やすく読みやすいDMであること。文字の大きさ、文字と写真のバランス、適度な改行など・・・。

ブログも読み手のことを考える上では一緒かなと思います。レスポンシブデザインは、閲覧者のデバイスに合わせて最適なサイズを表示してくれるんです。

レスポンシブデザインのデメリット

メリットもあればデメリットもあります。

・・・あまり思いつかないのですが、とりあえずこの2つ。

デメリット
  • ブログの雰囲気が統一されてしまう。
  • 表示が重たくなる恐れがある。

ブログの雰囲気が統一されるのを好まない人もいるかもしれません。そして最大のデメリットは、スマホで閲覧するときに表示が重たくなる恐れがある、ということです。

ひだまりさん。が 使っている感じとしては、そこまで重いとは感じません。テンプレート製作者さまが、トップページの画像を遅らせて表示する仕様にしてくれたこともあり、快適に使えています。

デメリットよりはメリットの方が大きいレスポンシブデザイン。Googleが推奨するのも頷けます。

読み手のことを考えたブログ作り

テンプレートって好みがあるから、ムリに変えることはしなくても良いと思いますが、これだけ。

閲覧者さまのことを考えた、読みやすいブログになっていますか?

ついでにもうひとつ、重要なことです。

httpsサイトになっていますか?

SSL化。もうこれは必須ですよね。切り替えができるのなら早めに切り替えた方が良いです。もしかしたら、今後 FC2で強制的に移行・・・という可能性もあります。そうなったときに、テンプレートが崩れてしまったり、混在サイトになってしまったり・・・。慌てないように、今からできることはやっておく。

閲覧者さまに安心して見ていただくためのSSL化です。

まとめ

MFIも、レスポンシブも、SSL化も、時代の流れを考えると必須かなと思います。私の分かる範囲で書きました。・・・参考までに。

今日はブロガーさま向けの記事になってしまいました。・・・次回はブックレビューです。

関連記事

コメント 0

There are no comments yet.

コメントを残す

あ行の作家 (80)
相場 英雄 (1)
青山 美智子 (1)
朝井 リョウ (1)
浅田 次郎 (1)
麻野 涼 (1)
麻見 和史 (2)
芦沢 央 (1)
彩坂 美月 (1)
綾辻 行人 (2)
新井 素子 (3)
有川 浩 (1)
安房 直子(童話) (16)
伊岡 瞬 (1)
池井戸 潤 (3)
伊坂 幸太郎 (2)
石川 智健 (1)
石田 衣良 (1)
伊藤 計劃 (2)
乾 くるみ (2)
岩木 一麻 (1)
上田 早夕里 (5)
冲方 丁 (1)
江國 香織 (9)
逢坂 剛 (1)
岡嶋 二人 (1)
小川 洋子 (1)
奥田 英郎 (1)
乙一 (2)
恩田 陸 (8)
あ行の作家 その他 (7)
か行の作家 (29)
海堂 尊 (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (9)
北川 恵海 (1)
北村 薫 (2)
清武 英利 (2)
倉本 由布 (2)
小林 由香 (2)
近藤 麻里恵(こんまりさん) (1)
今野 敏 (8)
さ行の作家 (16)
佐伯 和人 (1)
佐々木 譲 (6)
時雨沢 恵一 (1)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
下村 敦史 (2)
宿野 かほる (1)
翔田 寛 (1)
住野 よる (1)
た行の作家 (33)
大門 剛明 (1)
高田 大介 (3)
高畑 京一郎 (2)
高野 和明 (1)
谷川俊太郎 (3)
知念 実希人 (1)
辻堂 ゆめ (1)
辻村 深月 (12)
筒井 康隆 (4)
恒川 光太郎 (3)
堂場 瞬一 (2)
な行の作家 (27)
中山 七里 (10)
長崎 尚志 (1)
長沢 樹 (1)
長野 まゆみ (5)
夏川 草介 (5)
成田 名璃子 (1)
貫井 徳郎 (3)
ねじめ 正一 (1)
は行の作家 (55)
畑野 智美 (2)
羽田 圭介 (2)
帚木 蓬生 (4)
浜口 倫太郎 (1)
原田 マハ (11)
早見 和真 (1)
東野 圭吾 (26)
百田 尚樹 (1)
古谷田 奈月 (1)
星 新一 (3)
誉田 哲也 (1)
は行の作家 その他 (2)
ま行の作家 (47)
前川 裕 (1)
又吉 直樹 (ピース又吉) (1)
まど・みちお ( 詩集 ) (2)
真梨 幸子 (2)
三浦 しをん (1)
三島 由紀夫 (1)
道尾 秀介 (11)
湊 かなえ (7)
宮下 奈都 (1)
宮部 みゆき (8)
向田 邦子 (1)
村上 春樹 (2)
村田 沙耶香 (1)
村山 早紀 (1)
村山 由佳 (1)
森 絵都 (3)
森 博嗣 (1)
森見 登美彦 (1)
ま行の作家 その他 (1)
や行の作家 (29)
薬丸 岳 (13)
柳 広司 (1)
山崎 豊子 (3)
山田 詠美 (1)
柚木 麻子 (1)
柚月 裕子 (1)
吉野 源三郎 (1)
米澤 穂信 (8)
海外の作家 (5)
SF (4)
ファンタジー (1)
絵本 (58)
佐野 洋子 (2)
刀根 里衣 (13)
藤城 清治 (4)
ロブ・ゴンサルヴェス (4)
クリスマスおすすめ絵本 (8)
大人にもおすすめ絵本 (27)
山本くんガチャ・その他の本 (21)
100万分の1回のねこ (13)
山本くん ガチャ (5)
その他の本 (3)
教科書の名作・古典 (7)
教科書の名作 (4)
平家物語・百人一首 (3)
映画・ドラマ・アニメなど (22)
三谷幸喜 (3)
ドラマ・映画 (12)
アニメ・漫画 (7)
GOPANレシピ・雑記・ゲームなど (36)
gopanレシピ (11)
ルピシアの紅茶 (2)
Twitter・ゲームなど (8)
雑記 (14)
厳選!!面白かった本&特集記事 (4)
ひだまりさん。とブログについて (11)